--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/10/10

アルコールの適切量と飲み方


 人の体が一日に処理できるアルコールの量は決まっています(図1参照)。普通の方でビール3本程度、アルコールの代謝がよくない(酵素が足りない)方はビール1から2本ほどです。
 ご相談者の場合、一日のお酒の摂取量が少し多いと思います。多くてもビール2本くらいでおさえ、一週間に2日は休肝日を設けるようにしましょう。肝臓がアルコールを代謝しているので酵素を休ませてあげることが大事です。
 また、お酒を飲むときはおつまみを一緒に食べるようにしましょう。これはアルコールの代謝を助けるためで、特に豆腐や豆類など良質のたんぱくをとると効果的です。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。