2014/12/01

寝る前の呼吸で老化を防ぐ

●健康長寿の秘訣!
  脳力・肌力・体力を同時に高めて老化を防ぐポイント
  その(4)
   寝る前の『呼吸』

   呼吸は意識しないでしていますが、実はこの呼吸を
   うまくすることによって自律神経を鍛えることができます。
   この自律神経というものが、脳力・肌力・体力の3つを
   うまくコントロールする司令塔なのです。
   ですから、この自律神経を呼吸によってうまく調整して
   バランスを整えることでこれらの3つの力を高めます。

 ●脳力・肌力・体力を同時に高めて老化を防ぐ方法
  寝る前、1分間に
  『6』回呼吸をすると効果的

  まず『5秒間』かけて息を吐き
    『5秒間』かけて吸う

  意識して息を吐くことが大切
  (鼻から吸って、口から出します)
スポンサーサイト