--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/10/11

ニコチンパッチの使用法と注意点

貼り薬の「ニコチンパッチ」を皮膚に貼ると、24時間、ニコチン血中濃度が保たれるので、離脱症状は起こりません。「仕事でミスができない時期に禁煙する人」「何度も禁煙に失敗した人」に向いているといえます。ただ、条件反射などによる急激な喫煙要求は抑えられません。
 ニコチンパッチはニコチン含有量によって3サイズあり、ニコチン依存度、喫煙本数、体調によって使い分けます(図2)。皮膚がかぶれやすい人は、貼る場所を毎日変えるなどして予防してください。睡眠が浅くなるなどの「睡眠障害」が起きる場合は、就寝前にはがすようにしましょう
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。