2016/05/10

認知症を予防する手の刺激

 ●手でわかるボケ度チェック
  手の感覚だけで3枚ずつある100円玉と10円玉を
  30秒以内に区別できますか?

  判定
   1枚でも間違うか時間制限内にできなければ
   あなたの脳はボケ始めている

 ●手の感覚神経を敏感にすることができれば
  脳は活性し、認知症を予防できる!

 ●手の感覚神経を敏感にしてボケを予防するには
  物に触れる直前に手のひらを刺激する

   手のひらには神経がたくさん集まっていますから
   ここを刺激することによって、繋がっている脳の
   広い面積が刺激され働きます。

 ●手の感覚神経を敏感にして
  認知症を予防するには、
  手のひらをどう刺激すると良い?
  (1)たたく
  (2)押 す
  (3)こする
 

                  答え(1)

 ●感覚神経を敏感にして認知症を予防する手の刺激
  5秒間、
  やや強めの拍手をしてから物に触れる

 〜注目情報〜
  手の感覚神経が敏感になると
  食べ物がより『おいしく』
  感じられることがわかった

   お寿司を素手で食べるのと、手袋をして食べることの
   実験をしていました。手で触った感覚がいつもと異なるため
   味が変だと感じてしまうそうです。

スポンサーサイト