2016/07/23

首の筋肉量を増やして丈夫にする 

 ●ストレートネックの進行をくい止めて不快症状を予防・改善
  首をなるべく動かさず筋肉を丈夫にするには・・・

  ひとりでできる
   首の『押し相撲』がオススメ

  続けることで首の『たるみ』も改善!

   首の周りには神経や血管がたくさんあって、あまり動かさずに
   やるためには、自分の手で頭を押したり、前の方向・
   後ろの方向・右の方向・左の方向と4方向やると良いです。
   自分の頭で手を押し、手で自分の頭を押しますと、首が動かずに
   筋肉にだけ力が入ります。
   この筋肉の力の入れ方も、80%で良いんです。
   長く続けていただきたいので、このぐらいの力で良いです。
   1ヶ月ぐらいで効果が表れます。
   10秒間ずつ4方向で良いです。

 ●ストレートネックの進行をくい止めて不快症状を予防・改善
  首の筋肉を丈夫にする首の押し相撲

  (1)膝を軽く曲げて仰向けに寝る
  (2)左右の指を絡ませるように組んで、手のひらを額に当てる
  (3)頭を床から少し浮かせて手のひらと頭を押し合う
  (4)押し合った状態を5秒間保つ
    ※1日5回行う(浮かすのが苦しい人は床につけたままでも良い)

   首に凝りがある方は、首を上げようとするだけでも
   充分効果があります。
   座ってやるより仰向けになってやる方が、首の位置が正しい場所に
   ある状態で、できますのでより効果的です。

 ●注目情報
  ホルモンの一種DHEAを4週間摂取した人は
  身体の筋肉量が約『10』%増加し、首の関節炎症状の
  軽減効果が得られた

   DHEAとは若返りホルモンで、25歳くらいまでは
   増加していくのですが、25歳を過ぎるとドンドン減ってきて
   70歳を越えると限りなく0%に近付きます。

 ●ストレートネックの進行をくい止めて不快症状を予防・改善
  首の筋肉量を増やすDHEAが多く含まれている食材は・・・?
  ┏━━━━━━━━┓
  ┃  ヤマイモ  ┃
  ┗━━━━━━━━┛
   この中にDHEAになる物質が多く含まれているので、
   これが身体の中で分解されてDHEAになってくるんです。

 ●ストレートネックの進行をくい止めて不快症状を予防・改善
  首の筋肉量を増やすヤマイモの効果は
  『リンゴ』と一緒に摂るとさらに高まる

   『ヤマイモ30g+リンゴ30gを週2回食べる』

   これで、物質の吸収が良くなります。
スポンサーサイト