2013/10/10

「一日三食食べる事」

 4月のテーマ、ダイエットについて街でみなさんの声を聞いてみました。男性は50代から60代の方に「食事に気をつけてよく歩くようにしている」との答えが多く、その共通したきっかけが「健康診断で引っかかったから」というものでした。中には毎日一万歩歩くようにしていて、仕事であまり動けなかった日は一つ前の駅で降りて遠回りをして家に帰るという方も…!むしろダイエットを楽しんでいらっしゃるようで表情が活き活きとしているなと感じました。
 一方、女性はダイエット経験者が多く「食事を一日一回だけ」や「カロリーの少ないものだけを食べ続ける」など究極の答えが次々と聞かれました。でも、急激に体重は落ちたけれど長く続けられずまた元に戻ってしまった…ダイエットを短期間で考える方が多いようで、みなさん辛い!と感じていらっしゃるようでした。
 そして私。健康の為には体重を増やさず落とさず「一日三食きちんと食べる」。無理してストレスをためたくないからおいしいケーキだってよく食べています♪これでも健康法!?…では、ほんの少しの努力を言えば、一日10分だけ室内で自転車を漕ぐ、野菜を忘れずに食べるようにする、食べ過ぎないようにする、その位の事でしょうか。
 いろいろなダイエット法を聞きましたが、どんな人でも健康のためには食事を抜く事よりもちょっとでも運動して頑張った〜と思うことの方が心と体にはよさそう。さすがに1万歩のお父さんとは比べ物になりませんが…私はこれからも一日10分の運動を続けて、きちんと食べて健康を保ちたいと思います!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント